総合建設コンサルタント ダイシン設計株式会社
最終更新日:2018/4/27
A dream is connected to a town  街と夢を結ぶ道しるべ
企業情報
会社概要
 

名称     ダイシン設計株式会社

 

設立年月日  昭和54年11月21日

 

資本金    50,000千円

 

営業種目

●土木設計

道路、街路、橋梁、トンネル、河川、砂防、漁港、海岸、上下水道、農・漁業集落排水、農業土木、防風、防雪林、建物外構施設等の計画・設計及び監理。

 

●環境企画設計

街並みづくり、公園、緑地、景観、環境、パークゴルフ場、オートキャンプ場、総合グランド、廃棄物処理施設等の計画・設計及び監理。

 

●地質調査

地質、土質、地すべり、急傾斜、物理探査、防災点検・対策等の調査・解析。

 

●調査・測量

費用便益、構造物診断、防風、防雪、測量全般、土地造成等の調査・測量。

 

●補償業務

物件補償、損失補償、その他補償関連等の調査。

 

●一級建築事務所

建築設計及び施工監理。

 

登録許可

建設コンサルタント業(平成29年5月22日)

測量業(平成27年12月21日)

地質調査業(平成29年12月11日)

一級建築士事務所(平成27年5月12日)

補償コンサルタント業(平成28年10月30日)

土壌汚染対策法指定調査機関(平成27年4月1日)

 

所在地

●本社

〒060-0005

 札幌市中央区北5条西6丁目1番地

(道通ビル4階)

  TEL(011)222-2325

  FAX(011)222-9103

 
●深川支店

〒074-0014

 深川市開西町2丁目7番15

  TEL(0164)22-4158

 
●道北営業所

〒098-5207

 枝幸郡枝幸町歌登東町106-228

  TEL(0163)68-2010

 
●道南営業所

〒041-0807

 函館市北美原1-16-15-110

  TEL(0138)47-5055

 
●道東営業所

〒085-0061

 釧路市芦野3丁目14-6

  TEL(0154)38-8655

 
●帯広営業所

〒080-2473

 帯広市西23条南2丁目8-44

  TEL(0155)37-3731

会長挨拶

代表取締役会長

大久保 晃二

 会社創立時を顧みますと、昭和54年の会社設立は社屋も社名も何も無い中、神田専務(昭和60年4月逝去)とたった二人での船出となりました。

 その多難な船出に際し、北海道通信社代表取締役社長の松木慶喜様の温かいご支援、ご厚情により道通ビルの1室と1台の電話をお借りして会社がスタートすることとなりました。

 その後、ダイシン設計が35年以上もの長い間、大きく育つことができたのは、関係官庁や業界各位、多くの皆様方のご支援と、ご協力のおかげであります。

 私たち職員一同、これからも「技術を通じて社会に貢献する」ことを活動の基本におき、社会資本整備や社会資本の維持管理再生の一端を担う企業としての自覚と責任を持ち、たゆまぬ努力・研鑽を続けていく所存でございます。

 そして、これまで得た貴重な経験を糧に、50年、100年企業をめざして、社内一丸となって社業に精進する決意でございます。

 皆様方には、今後とも当社の歩みを温かく見守りいただきますよう、また一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

社長挨拶

代表取締役社長

村 口  明

 昭和54年に産声をあげましたわが社も35年以上続く会社となりました。この間、幾多の困難に直面し紆余曲折を繰り返す中、皆様から変わらぬご指導とご支援を賜りましたこと、深く感謝し、厚く申し上げる次第でございます。

 会社設立以来、さまざまな出来事があり、わが社を取り巻く業界はもとより社会一般を取り巻く世相の変遷はめまぐるしく、嘗ては一国の出来事はその国の出来事にとどまったものが、今では世界の変化は各国が共有する時代へと変わってまいりました。

 私どもの業界に目を転じますと、15年ほど前までは公共事業費も右肩上がりの状況下にありましたが、当社が創立20周年を迎えた頃から事業費の縮小が続き厳しい状況下にあるのが実情でございます。

 又、社会基盤整備に於けるニーズの変化も著しいものがございます。新しいものを造るだけではなく、環境を重視し、地域性を考慮しつつ循環型、再生利用への道が求められております。

 今までに蓄積された膨大な社会資本を無駄にすることなく有効利用することを建前とする維持管理が不可欠な時代へと変わってまいりました。

 わが社としてもこの実情を認識しこれに対応する社内体制を構築し、技術力の向上に努めなければならないと感じております。今後は社内教育を実学にたって実施し、技術力を高め、人間力を養い、発注者の良きパートナーとなるべく社員一丸となって努力を重ねる所存でございます。

 創業以来、先輩諸氏が培って来た社業発展への精神は今も連綿として社員に受け継がれておりますが、日々、この精神を思い起こし社業発展に取り組んで参りたいと思っております。

有資格者

社員数

  大・専卒高卒
技 術 構造部21人1人22人
環境技術部
(河川砂防部)
21人2人23人
技術審査部2人0人2人
防災部7人0人7人
深川支店4人2人6人
55人5人60人
事 務 7人6人13人
役 員 10人2人12人
合 計 72人13人85人



有資格者

 
技術士(総合技術監理)2人
工学博士1人
技術士15人
一級建築士2人
技術士補33人
補償業務管理士2人
RCCM39人
土壌汚染調査技術管理者1人
1級土木施工管理技士41人
コンクリート診断士7人
2級土木施工管理技士5人
コンクリート技士3人
1級造園施工管理技士3人
地質調査技士2人
2級造園施工管理技士3人
火薬類取扱保安責任者6人
測量士28人
VEリーダー8人
測量士補2人
2級ビオトープ計画管理士1人
橋梁点検講習受講証37人
公共工事品質確保技術者1人
2級ビオトープ施工管理士1人
道路防災点検受講証30人

リクルート
採用情報に関して

①採用(人事)担当者からのメッセージ

建設コンサルタントは、暮らしの安全・安心を守るための社会インフラを整えようとするとき、「どのように」という知的情報を、顧客である官公庁等に提供するサービス業です。

したがって、土木等の専門知識のみならず、仕事で接する人と的確な情報共有、コミュニケーションをとれる必要があります。

そのためには、積極的で明るい性格、また人の話をよく聞き、豊かな会話ができる柔軟性も求められます。

是非、ダイシン設計に入社して、こうした能力を大いに磨いて下さい。


②募集要項

《新卒採用》

【初任給】 

・大学卒  基本給166,000円

 (本給126,000円・職能給40,000円)

・大学院卒 基本給176,000円

 (本給136,000円・職能給40,000円)


【主な技術系出身大学と人数()内は人数】

北海道大学(2)、室蘭工業大学(6)、北見工業大学(4)、岐阜大学(1)、島根大学(1)、弘前大学(1)、北海学園大学(12)、北海道科学大学(旧 北海道工業大学)(8)、日本大学(1)、東海大学(1)、関東学院大学(2)、酪農学園大学(2)

※更に高等専門学校、工業高等学校にも積極的に採用情報に関する資料を提供しています。


【応募・エントリーについて】

マイナビ2019 弊社ページよりご応募下さい。

応募はこちら↓



《キャリア採用》

【求める人材】

・未経験者の方 30歳以下
  (土木履修者に限る)

・経験者の方 土木技術者(資格不問)
  40歳以下


【給与】

年齢・経験等を考慮の上、決定します。

・未経験の方 月給138,400円(26歳高卒の場合 各種手当別)

・経験者の方

◆初年度年収 340~580万円程度

◆モデル年収例

年収420万円/30歳 主任職 経験8年/1級土木取得/4年制大学・土木系学科卒業

年収510万円/35歳 主査職 経験13年/RCCM取得/4年制大学・土木系学科卒業

年収580万円/40歳 主任技師職 経験18年/RCCM取得/4年制大学・土木系学科卒業


【応募・エントリーについて】

履歴、業務経歴をデータ作成の上(形式は自由)、somu@dacc.co.jpまで送信して下さい。

 尚、履歴、業務経歴等の個人情報については、個人情報保護法その他関連法令を遵守し、選考以外には使用致しません。



《新卒採用・キャリア採用 共通》

【採用職種】 総合職

【諸手当 各月額 ※燃料手当のみ年額】

・時間外手当(三六協定あり)

・資格手当(最大10万円) 例) 技術士/10万円 一級建築士/8万円 RCCM/2万円他

・住宅手当 社会保険上の扶養家族(配偶者もしくは子)がいる場合 3.5万円

上記以外の場合 3万円

・家族手当 配偶者1万円 22歳未満の子0.5万円(いずれも社会保険上の扶養に入っている場合のみ)

・燃料手当 社会保険上の扶養家族(配偶者もしくは子)がいる場合 11.5万円(年額)

上記以外の場合 6.5万円(年額)

・通勤手当(実費支給3万円限度)


【昇給】 年1回(4月)

【賞与】 年2回(本給の5ヶ月分で6月に2ヶ月、12月に3ヶ月)

【勤務地】 札幌本社、深川支店(希望がない場合は、転勤なし)

【勤務時間】 9:00~17:30

【休日休暇】 完全週休2日制、祝日、年末年始(12/29~1/3)、有給休暇(初年度10日)

【加入保険】 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険

【福利厚生】 さぽーとさっぽろに加入(福利・退職金共済制度)

採用までの流れ

■募集対象

募集対象は2019年3月卒業見込みの方、あるいは卒業後3年以内の方


■募集学部・学科

全学部・全学科


■募集人数

若干名


■エントリー方法

まずは、マイナビ2019よりエントリーしてください。


■採用フロー

マイナビ2019よりエントリー → 会社説明会 → 書類選考 → 一次面接 → 最終面接 → 内定


■内定までの所要日数

選考実施後、1ヶ月以内


■選考方法

書類審査、面接


■採用の特徴

・選考でエントリーシートなし ・選考で筆記、適性検査なし ・個別面接でじっくり話せる ・選考でグループワークなし ・総合職採用あり


■提出書類

履歴書・卒業見込証明書

当社の魅力

①社内教育の充実

 就職活動・転職活動には、いろいろ不安があると思います。
 当社では、専門知識の教育のほか、社会人教育(ビジネスマナー)を行う環境があります。
 新入社員はもちろん、中途採用の方にも、"すぐに一人で仕事を任せる。"といった負担になることはせずに、管理技術者・照査技術者のほかに所属課長、先輩、同僚のサポートがある環境です。

②各世代の社員がいます

 20代~60代までバランスよく各世代の人がいます。そのため、一人で悩むことなく、意見交換・相談しやすい環境です。

③仕事環境の向上

 近年では、机・カーペットの取替え、自己学習時に使用できる図書室の設置、随時の対応として、不調なパソコンの取替え、必要と判断されるパソコンソフト購入等、社員が仕事をしやすいと思える環境です。

④有給休暇の取得しやすさ

 予定に合わせた休暇はもちろん、急な休暇の場合においても、周りの協力があるため、取得しやすい環境です。

⑤通勤が便利です

 札幌駅徒歩3分程度という立地条件があるため、JR通勤・地下鉄通勤・バス通勤が便利です。
また、隣接自転車駐車場(1日100円)を利用している社員もいます。

⑥帰宅後のリフレッシュ

 札幌駅周辺であるため、帰宅後に買い物・飲食・ジム等、リフレッシュが出来る環境です。

各部の紹介

環境技術部

道路部と環境部が統合した部署です。業務内容の種類は、道路・農業土木・建築・公園など20種類以上の調査や設計をしています。部員は得意分野で能力を向上させ取り組んでいます。

構造部

橋梁部と構造部門が統合した部署です。設計時に構造計算をすることが多く、名前の由来となっています。最近は建造物の維持管理が重視され、橋梁点検や補修設計も増えています。

防災部

以前は地質部という名称で、地質評価や軟弱地盤対策を主体としていました。道路等の斜面に安全性を重視するニーズや、北海道特有の雪害対策など業務範囲を広げて防災部となりました。

深川支店

2016年度に顧客ニーズの向上を目指し、出張所から支店昇格しました。環境技術部と連携して、農業土木や道北エリアの強化をして、拠点となり地域活動にも貢献しています。
PC版はこちら → http://www.dacc.co.jp
 
〒060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目1番地23
tel: 011-222-2325(代表)
Copyright© DAISHIN.All Rights Reserved.